オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

野菜のビタミンカラー

畑のビタミンカラーの花たち

d0154344_1352307.jpg

d0154344_13532598.jpg


畑の野菜には、お助けマリーゴールド。
春に種を蒔き、畑のあっちこっちにマリーゴールドの花たちが沢山。
d0154344_13544472.jpg

d0154344_13552670.jpg

d0154344_1357020.jpg


野菜のビタミンカラーのかぼちゃ。
今年は、とっておき。
名前がとっておきなのだ。
みやこかぼちゃも少し。
去年は、“伯爵”。
伯爵かぼちゃは日持ちがよく春まで大丈夫。
年が明けた頃から、ますます追熟が進み、美味しくなる。
今年は、“とっておき”を植えてみた。
もらったかぼちゃを、美味しくいただいて種をきれいに洗って、
春に植えてみた。
ヘタがコルクのような色になったのを、収穫する。
みやこととっておきのハーフで、オレンジ色になってしまった。

コリンキーときゅうりの浅漬け
d0154344_13574434.jpg

                  コリンキー寒天
d0154344_13583069.jpg

















珍しいかぼちゃ=コリンキー。

漬けもの用のかぼちゃ。
麹漬けや粕漬けにしてコリコリと食べる。
レモン色の方が生食や浅漬けには向いている。
そして、友達の手作りのコリンキーの寒天。
オレンジ寒天に見えるけど、味はほのかなかぼちゃ。
彼女は色々な冷たいデザートを、作ってくれる。
お酒のゼリー・きゅうりのジュレetc。その感覚には、関心させられる。
そして、とても美味しい。

『冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない』
夏の太陽の恵みを、たくさん詰め込んだかぼちゃ。
夏に冷えたカラダを、かぼちゃで温めよう。
[PR]
Commented by あびママ at 2010-09-05 17:35 x
野菜の元気な色でカラフルな夏の食卓、この処「カボチャカラー」も加わり、賑やかになりますネ~♪

「コリンキー」って生食なんですね、先日美容院のお姉さんからも勧められました、綺麗な色の漬物、ゼリーになるんですね。

これは産直で購入しなければ・・・、師匠さんは作っていないんですヨ~!
でも立派な南瓜を3個いただきましたので、しばらくビタミンカラーで元気モリモリになりそうよ~♪
秋田では色々なモノを「カンテン寄せ」にするので、時々ビックリすることがあります。



Commented by さくら at 2010-09-08 21:48 x
>あびママさん!こんばんは。
朝晩やっと涼しくなりましたね。
夕暮れの様も秋模様に変わりましたね。

“寒天寄せ”は私もそう思います。
たらこきんぴらが、寒天になってきた時は、びっくり!!
食べてまたびっくり!!私はちょっと苦手かなぁ?

師匠さんへのお手伝いは終わりましたか?
お疲れ様でした~。
by sakuraheart | 2010-09-04 14:12 | Comments(2)