オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

洋なしのぶどうゼリー

このところ、毎日が雨。
朝方は寒くて、毛布が必需品。
早朝の野菜たちも、朝露を浴びて嬉しそう。サンチュ・アスパラ菜・白菜・オクラの花。
d0154344_219148.jpg


まだまだピーマン・青唐辛子は鈴なり。
d0154344_21131848.jpg


d0154344_21103661.jpg


フルーツロードの県南は今、ぶどう・なしが真っ盛り。
先日、2か所から果物のお福分け(おすそわけ)。
友人の農園よりぶどうを沢山いただいた。そして、同じ日に洋なしも我が家へ。
d0154344_21144552.jpg


d0154344_21152673.jpg


d0154344_2116030.jpg


まずは、ぶどうジュース。
ぶどうを房からバラバラにして、きれいに洗い鍋に入れる。
砂糖を加えて煮る。ぶどう色が濃く出て来たら、上からマッシャーでつぶす。
ザルにあけて、自然に漉す。1.5ℓのぶどうジュースが出来た。これが、一番。
泡たて器で漉す。ねっとりしたジャムの様な感じ。これが二番。
皮・種が残る。これが三番。

一番はジュースやチーズケーキ・ゼリーなどに使う。
二番は寒天やケーキなどに使う。
三番は大根のぶどう漬けに使う。

今日は一番で、『洋なしのぶどうゼリー』を作ろう。
これも冷たいデザートの得意な彼女のレシピ。
d0154344_21181337.jpg


シロップ煮をして、洋なしがシロップを含んで落ち着くまで、一晩程冷蔵庫へ入れる。
ぶどうジュースを粉寒天で煮溶かし、上から注ぐ。
私はこのジュースの中にレモン汁とリキュールを少し入れる。
d0154344_2119494.jpg

おしゃれにラッピングして、知人のお蕎麦屋さんへ・・・。
[PR]
Commented by quilt4 at 2010-09-24 17:14
なんてかわいい、そして贅沢な!
スチューベンという長野の葡萄をたくさんいただいたので、私も今日は葡萄ジュースを作ろうと思っていたところでした。
そしてゼリーもね。
だけど、その中に洋梨を入れるとは、思いつきませんでした。
見た目もかわいくて味も絶対おいしいに決まってますね。
私も教室のおやつにこれ、マネッコです。
Commented by harunoyokihi06 at 2010-09-25 14:35
お~素敵おいしそう!
洋なしが丸ごと はいっているのですね!
おしゃれですね、このアイディア!
しかも葡萄ジュースのゼリーの色が「秋」~
美味しいでしょうね、お蕎麦屋さん大喜びですね。
Commented by さくら at 2010-09-27 23:03 x
>quilt4さん!こんばんは。

このレシピは,冷たいデザートが得意な彼女のです。
ゼリーはゆるゆるの方が美味しいと思います。
今回は大量に作る為粉寒天ですが、アガーでもいいと思いますよ。
これからは、quilt4さんの得意なりんごの季節が訪れますね。
こちらでは“ふじ”が主流になります。
紅玉も美味しいですが、“ふじ”を使ったあっぷるパイも、
美味しいと思いますよ。

Commented by さくら at 2010-09-27 23:09 x
>momoさん!こんばんは。
まるごと1個洋なしが入るので、食べごたえも十分。
案外1個ペロリといけます。
秋田でのランチ会に、お土産に持って行きました。
デザートも旬の物がいいですよね。

今は、早生の津軽・千秋のりんごがでてますね。
りんごのパン作りに、楽しんでいます。
by sakuraheart | 2010-09-23 21:37 | Comments(4)