オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

ほおずきBONBON=恋どろぼう

子供の頃、赤いほおずきの実を口の中でクチュ・・クチュ・・。
皮を破らないように、中身を取り出す。
とてもその中の果肉が、食べれるなんて思ってもみなかった。
でもフルーツほおずきは食べれる。
爽やかなすっぱさに、甘さが加わり何とも言えない。
ほおずきのジャムをいただいたことはあるが、
好き嫌いに好みが、分かれるかもしれない。

秋田県北部の上小阿仁村が、
高齢でも楽に収穫できる作物として、取り組んでいる特産品。
でも実際はとても手間がかかるそうだ。
ほおずきの実に日が当たるように、収穫しながら余分な葉を摘み取る。
緑色の殻が、キツネ色になれば収穫できるが、
殻をしっかり乾燥させてから出荷するので、雨の日は大変。
収穫されるほおずきの8割以上は、県外に出荷されて加工される。
時々、道の駅などの産直で見かける事がある。

そんなほおずき(恋どろぼう)を使ったほおずきBONBON。
数年前にこの商品を見たときはとても感動した。
ほおずきを使ったボンボンを作ろうなんて思いつく??
その発想にびっくりした。

d0154344_1448487.jpg

天使の羽がついている様。
d0154344_14484752.jpg

d0154344_1449617.jpg


そして私の心に火が点いた。
作りたい。
食用ほおずきもほおずきBONBONも。
[PR]
by sakuraheart | 2011-02-20 14:59