オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

美味しいかぼちゃたち

数日前から、あっちこっちで稲刈りの風景を見る。
今週末、本番となるだろう。
早生のさんさ・つがるなどが出始め、主流のふじも紅くなり始めている。
d0154344_2055456.jpg

いつもならかぼちゃの収穫が始まる。
かぼちゃ用にと隣のじっちゃんの畑を譲ってもらっていた。
伯爵12本ポット植えをして、その畑に定植したがいつになっても
雌花が咲かない・・。
雄花だけがいくつもいくつも咲くのに・・。
全滅・・・ひとつもかぼちゃが出来ていない。
誰に聞いても分からない・・野菜を作っている人をみかける度に聞いてみるが、
きちんとした答えが返ってこない。
そんな私の話を聞いた人が教えてくれた。
『ポットにいつまでもおいてないが?』
まさにその通り!!
なかなか耕せなくて、いつでも植えてもいい状態まで育っているがそのままに
なっていた。
“まぁ~水まきして枯れなきゃいいか!!”と。
『ポットの中で時期が過ぎてしまったべー』
“・・・・・・”
“あぁ・・・・あぁ・・・”
もっと早く植えてたら・・50個位のかぼちゃの収穫が出来たのに・・・。
“・・・・・・来年頑張ろう”

“九重栗”と言うかぼちゃも植えている。
このかぼちゃは収穫を迎えた。
d0154344_20573498.jpg


不思議な事にかぼちゃが集まって来た。
かぼちゃだめだどなーと言って分けてくれた。

雪化粧
ホクホクとした西洋かぼちゃ
追熟すればする程美味しくなるかぼちゃ

虹ロマン
北海道で新種改良されたかぼちゃ
まるで栗のような甘さ。
美味しいの一言。しかしこれが最後の1個。

長さん
40~50㎝程ある細長いおもしろい形のかぼちゃ。
普通のかぼちゃの2個分はある。
少しねっとり感があり、天ぷらなどにすると美味しい。
昨年もいただいたのだが、存在感が別格。
長さんかぼちゃの中身はこんな感じ。
d0154344_211407.jpg

d0154344_20582964.jpg

長さんを生地練り込んで作った山形パン
このかぼちゃのねっとりした食感ときれいな色が一番合う。
d0154344_2181676.jpg

おはぎを作った残りのあんこを入れた、アーモンドクリーム・あんこ・かぼちゃをサンドしてパイにして焼いてみた。
かぼちゃは虹ロマンで、これもなかなか合う。


d0154344_2133080.jpg

そして畑の師匠の錦糸瓜。
何個分けてもらった事だろう!!
麹漬け・味噌漬け・粕漬け・キムチ漬け
みんなみんな美味しい。
口の中でホロホロとほどける食感がたまらなく好き。
来年は苗を分けてくれると・・・
美味しいかぼちゃは“種採り”をする。
きれいに種を洗い、水分のないようにきちんと拭き取り、
乾燥剤を入れて瓶に入れておく。
自然栽培をしているある人が、
『自家採種を続ければ、必ずその畑でよく育つようになる』
“こぼれ種から芽が出て育つのはまさにその通り”と。
今年は沢山の種採りに挑戦中です。

嬉しい畑仲間さん!!ありがとう!!
[PR]
by sakuraheart | 2011-09-27 21:15