オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

秋の収穫・さつまいも

何の木だろうか?
鳥が運んだ種か?風が運んだ種か?

d0154344_14145779.jpg

d0154344_14152921.jpg

d0154344_14155148.jpg


自宅の隣には大豆畑、その先には何もない為風が強い。
翌年もそのままにしてみた。
木の表面が・・・・!!この模様は桜ではないか?
我が家の庭に桜の木が根付いた。
『桜の木は植えるものでにゃ』と聞く。
でも、さくら=『sakura』には色々な縁がある。

害虫がつきやすいし、大木になると大変らしい。
花木の害虫にも適用できる殺虫剤はあるし、
噴霧器もあるし、決まった高さで剪定する事とした。
昨年の豪雪で枝折したのに、頑張った桜の木。
そんな桜に朝顔がからみつき、きれいな花を咲かせている。
この朝顔は、亡義父があっちこっちに種を蒔いたもの。
来年の桜の開花が楽しみだ。

さつまいも堀りをする。
これは紅あずま。

d0154344_1418166.jpg

d0154344_14183629.jpg

d0154344_14185616.jpg


さつまいもの為に借りている、義父のトモダチじっちゃんの畑。
さつまいもには、最高の土。
つるの先に大きいさつまいもが・・・うふふ・・・
その先に1個・2個とある。
大きさは大・中・小と様々でこの紅色がいい。
天日干しし、汚れた泥を乾かす、『さつまいものひなぼっこ』
さつまいもは採りたてより、おいた方が糖が増す。
今年は、隣のじっちゃんの畑に試験的に植えてみた。
もし状態がいいのなら、手間がかからないさつまいもを来年から植えようと思う。
トモダチじっちゃんより1か月程遅く植えている為小ぶり。

さつまいもの生命力はとてもすごくて、
枯れたと思っても、ちゃんと根ついている事がある。
そしてさほどの肥料もなく育つし、葉も食べれると言う。
葉はどんな味かなぁ~とは思うが・・・・。


今年のさつまいもで何を作ろうかぁ~と。
d0154344_14204846.jpg

スィートポテト
全部つぶさずに、少しゴロゴロ感も残すのが私のスィートポテト。
卵の黄身・生クリーム・はちみつとバニラエッセンスを少しだけ。
ほっこりとした甘さが美味しい。
d0154344_14211964.jpg

d0154344_14213855.jpg

そしてこのスィートポテトを入れたパン。
表面に胡麻ふり、見た目もスィートポテト風にする。

そして簡単大学ポテト!!
3分もかからずにできるので、ちょっとおやつが・・・時に助かる。
d0154344_14225531.jpg


秋はかぼちゃ・さつまいも・栗と美味しい勢揃い。
[PR]
by sakuraheart | 2011-10-15 14:32