オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

うめぇ~あきたこまち


d0154344_10184863.jpg

稲刈りの風景も終わり、我が家の隣の大豆畑は収穫を待つばかり。
d0154344_10191076.jpg

稲刈りを終えた田んぼにも、あっちこっちでこんな風景がある。

毎朝ガス釜でご飯を炊いていた。
今年から、土鍋に切り替えた。
義父も亡くなり、ご飯を炊く量が減り、ガス釜が大きすぎるからだ。
土鍋なら簡単に出来る。
12~15分程強火から弱火にし、蒸らす時間10分。
炊き込みご飯を作った時は、そのまま食卓において蒸らす。
その場で、土鍋の蓋開けて混ぜる。
開けるまで、楽しい待ち時間・美味しい時間になる。
土鍋ご飯
d0154344_10194985.jpg


今年も新米『あきたこまち』様。
春の低温・夏の猛暑・秋の長雨と天候不良の今年ではあったが、
美味しい~美味しい~お米が出来上がった。
今年は25袋・・・圧巻・・・!!
我が家と息子たちの1年間を支えてくれる。
d0154344_1021217.jpg


しっとりしていて、ふっくらと冷めても甘くて美味しいあきたこまち。
『もち米』のDNAを持つあきたこまち。
それで、だまこ鍋を作ると本当にう~まい!!
きりたんぽではなく、だんごにするのでだまこと呼ばれる。
新米に片栗粉を入れて、すりこぎ棒でつぶす(実家の方で“半殺し”すると言う)
それを塩水で丸くだんごにする。

鍋の材料はきりたんぽ鍋と同じ具材。
鶏肉の出汁をとったものにごぼうを入れて、白菜・ネギ・油揚げ・
季節のきのこなどを入れて、だまこを入れてひと煮立ち。
次の朝、温め直しただまこも味がしみてとても美味しい。
幼い頃は楽しみで翌朝は早く目覚めたものだ。

d0154344_10214770.jpg

d0154344_10222350.jpg


美味しい~だまこ鍋を食べ終えたと同時に美味しい電話が・・・。
きのこ採りの友人がお福分けを持ってきてくれた。
天然舞茸(白・黒)・落葉きのこ。
明日もだまこ鍋に決まり!!

つやつやのあきたこまち。
d0154344_10231316.jpg


美味しく出来上がったあんず梅干しを入れておにぎり。
秋田は米どころ。
昼夜の温度差は美味しいお米を作ってくれる。
農家の皆さん!お疲れ様でした。
あんず梅干しも入れて新米送ります~。
待ってて下さい~。
[PR]
Commented at 2011-10-22 20:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さと at 2011-10-23 00:22 x
ほんとに美味そうだごどぉ。
冷めてもおいしいんなら「あきたこまち」は本物だ。
あびママさんも土鍋で炊いてるようですね~。
・・・やってみっかな・・うまぐいぐべがな、、
美味しく炊けなかったら悪いのは私の腕じゃなくて「米」だわ~笑
Commented by あびママ at 2011-10-23 16:44 x
稲刈りの後って淋しいよね~、稲藁の匂いが郷愁を誘のかしら・・・。

「あきたこまち」冷めても美味しいので、おむすびにして最高よネ~♪
25袋とは圧巻ですネ、心配しましたが作柄も今年も好かったヨカッタ。

↑さとさん、水加減火加減はやってみれば要領が解ってくるのでので
まずはお試ししてみては・・・。
Commented by harunoyokihi06 at 2011-10-24 11:22
新米 まだ食べていません。
もうとっくに2袋は貰ってきているんですけどね。
初めて食べる時はやっぱり美味しいお塩か梅干しだな。
だまこ餅って次の日のもまたおいしいんですよね。
こんなおいしいマイタケが入っていたらなおのこと。
私も土鍋で炊いてみたくなりました。
あびママさんが書いているように稲藁やそれをいぶす香り・・・・
どことなく寂しい気持ちになりますね。
Commented by 息子 at 2011-10-24 19:31 x
いつもお米ありがとうございます。
みんなお米が美味しいと褒められます。
Commented by さと at 2011-10-24 23:51 x
さくらさ~ん
あびママさ~ン
いまね、土鍋でごはん炊いてるところ~
蒸らしてます・・・うまくいったかな~ドキドキだよ!

シチューもつくったのよ~
気が向くと時間関係なし~笑
Commented by さくら at 2011-10-25 13:23 x
>鍵コメさん!
とてもとても嬉しいコメントです。
ありがとうございます。
こちらこそ、宜しくお願いします。
メールします。
Commented by さくら at 2011-10-25 13:26 x
>さとさん!どう?
うまく炊けた?
うまぐ炊けないのは米のせいでにゃ~でしょ?
新米は水加減が大事。結構水の量を減らしてもいいですよ。
我が家は冷蔵庫から出した冷たい水を使用します。

やってみたら、簡単でしょ?
おこげも自由自在だよ!!

Commented by さくら at 2011-10-25 13:39 x
>あびママさん!
秋の香りは本当に少し寂しさを感じますね。
実りの秋の収穫を終えた様がそう感じるのかもしれません。
そして、後は冬が来るからでしょうね?
あ・・・あ・・・今年も大雪・・・いやだ・・・

新米はだまこ鍋の他にそのままおにぎりにしました。
料理研究家のばぁばの美味しいご飯の炊き方とおにぎりの作り方。
おにぎり・・それは簡単そうで難しいですよね。
若い頃、お弁当屋さんでパートをしていた時、
お昼に同じパートのおばちゃんの握ってくれるおにぎりが美味しい!!
外側はしっかりしているのに、中身がふんわりと・・・
今でもあの味は忘れません。
そのおばちゃんの年になってしまった今なのですが・・。
おにぎりにはその人の性格もでますよね。

おむすびと言うとまた美味しさを感じますね。

Commented by さくら at 2011-10-25 13:49 x
>momoさん!
私は我慢しきれずに、新しいのを開けてしまいました。
↑でもコメントしたように、
ばぁばのおにぎりは美味しそうでしたよ。
“えぇ・・・こんな熱いまま握るんですか?”の問いに、
それが美味しいですよと。
そうやって、母も握ってくれました。
そして私も子供におにぎりを握りました。
新米のおにぎりはがっこと一緒に食べました。
もうそれだけで美味しいのです。
義妹の田んぼのお米なのですが、こだわって作っているので
他のお米を食べると味の違いが一目瞭然ですよ。

時々作るおにぎり
あんず梅干しを1個入れて土鍋で炊きます。
炊きあがり混ぜ合わせて、おにぎりにします。
それも美味しいですよ。
Commented by さくら at 2011-10-25 13:58 x
>息子へ
こだわって作っているお米だから、美味しいですよ~。
豪雪・低温の春・猛暑の夏・長雨の秋を乗り越えて、
やっと実りの時を迎えました。
つやつや・もちもちの新米です。
さくら畑の野菜たちもこだわって作っています。
美味しく料理して下さい~。
Commented by さくら at 2011-10-25 13:59 x
>さとさん!どう?
うまく炊けた?
でもさとさん・・・・今何時?
いつのごはん?夜食?
Commented by さと at 2011-10-25 22:48 x
炊きました~!
・・・んんんッ
不味くは無いんだけど美味しくも無い、、かなぁ~
お米が悪いのかもです(へへっ)
あの時間だから二口ほど味見をしたわ。
残りをどうしょうって困ってしまったけど(食べませんでした)
また挑戦してみる!ガンバルぞ!

これから炊いてみようかな~
Commented by quilt4 at 2011-10-27 11:22
息子さんとの会話、いいですね〜
うちも私のブログを夫婦で見てくれていますが、
嬉しいものです。
私はお米は送れませんのでアップルパイだわ。

うちもお米はあきたこまちですよ!
こだわりのお米の味の違い、ありますよね。
あんず梅干し?
なんだかおいしそう。
梅干しより甘いのですか?
Commented by boniy at 2011-10-28 21:48
こんばんは
なんだか私と同じような事をやってらっしゃって
うれしいです
でも、私のほうがど素人ですね(笑)
また寄らせてください
Commented by さくら at 2011-10-29 14:15 x
>さとさん!???
土鍋の蓋を開けたぁ?
水加減はどう?
ちゃんと蒸らした?
美味しいんだけどなぁ・・・

Commented by さくら at 2011-10-29 14:27 x
>quilt4さん!
残念!本当に本当に食べたかったアップルパイでした。
来年までのお楽しみですね。
私の住んでいるところは横手でも一番のりんご産地。
さくら畑の隣にもあるし、あっちこっちでりんご園があるところです。
千秋・やたか・紅玉を交配させてあかぎ・ときなど・・
新しいのでは、しずか・シナノスィートなどなど
沢山のりんごを目にし、分けていただく事ができます。
先日も規格外のジョナゴールドを沢山いただきました。

野菜作りはひとつは我が家の為で、
もうひとつはお客様の為ですね。
野菜のおいしさを発見して欲しいからです。
だから有機野菜にこだわります。
堆肥はもみ殻を混ぜたもの、それに米ぬかを入れて発酵させます。
お米からの恵みはひとつも無駄にしない昔からの知恵は、
すごいと感じますよ。

Commented by さくら at 2011-10-29 14:38 x
>rinrinさん!
わぁ~ありがとうございます。
まだまだ先の事なのですが・・・
我が家のアイドル『ミック』に会いに近いうちに行きます。
義父の実家の方なのですが、
人懐こくって飛びついてきますよ。
だって特別に塩・砂糖なしのラスクを作って会いに行くのですから。

落ち着いたら、また楽しいお話を聞かせて下さいね。

by sakuraheart | 2011-10-22 10:30 | Comments(18)