オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

相性抜群

今年は野菜がとても高い。
冬場は地物がないため仕方がない事なのだが、
量が少ない上にとても高い。
そんな時に役に立つのは『白菜』
ひとつずつ新聞で包んで、大事に保存する。
中心が黄色になる甘い~白菜。
d0154344_1532625.jpg

d0154344_15322952.jpg

60個程の白菜はお土産としたり、春までの我が家の家計を助ける。
霜がついた白菜は大好きな野菜風景のひとつ。
霜のおりた畑の様子も、この白菜バラの姿も。
d0154344_15332239.jpg

これは一昨年の風景。
昨年は一気に雪が降ってしまったため、霜が降りる前にとり込んでしまった。

“白菜バラ”の様になると水分が糖に変わる事で野菜の甘味が増す。
パリパリとはがれる、このはがす時の乾いた音が・・・
大好き・・・・(変?だろう~か?)
柚子・昆布などを入れて刻み漬けはもちろん。
ビール漬けにして色んな料理にしていただく。
一度に2個を4~6割りにして、
塩・砂糖・ビール・赤トウガラシを入れて丈夫なビール袋に入れて時々コロンコロンと引っくり返す。
d0154344_1534748.jpg

浅漬けは3日位から食べられるし、
古漬けは炒めてから鍋に入れると抜群に美味しいキムチ鍋がいただける。
そして我が家の定番の餃子にはたっぷり入れる。
細かく刻み、キャベツ・ニラなどの野菜を入れて作る餃子。
みんな大好きな餃子。
d0154344_161611.jpg

d0154344_154537.jpg

好きが高じて、
餃子皿28㎝が2枚とタレ用小皿15枚を知人の陶芸家の方に作ってもらった程。
この手書きの3つのマルは太陽・月・自分たち。
大切に使っている餃子の皿。

最近よく食べているサラダ漬け。
たてに細く切った生の白菜に手作りドレッシングを合わせる。
このドレッシングは酢・米油・醤油・胡麻油を合わせた物。
すぐでも食べられるし、冷蔵庫に入れて翌日でも美味しい。
鰹節を沢山かけていただいている。
あさりのクラムチャウダーにも白菜の芯の部分を入れるとより一層
白菜の甘味とスープが合う。
d0154344_1546985.jpg

この白菜との合う!合う!シリーズが楽しい。
[PR]
by sakuraheart | 2012-01-29 15:51