オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

ショコラcake


バレンタインのチョコレートのお菓子作り。
色々作るので大変なのだが、とても楽しい時間でもある。
チェリーボンボンは熟成を待つばかり。
今年はテンパリングの時期が遅くなり、お披露目には少し時間がかかる。
とても大粒のアメリカンチェリーのようなさくらんぼ“サミット”は
まださくらんぼがゴロンと残り、これはこれで美味しいのだが・・・。もう少しおこう。
d0154344_12142748.jpg

d0154344_12144563.jpg

チェリーボンボンを閉じ込めたフォンダンショコラ。
すぐにいただくのなら、焼き時間は6~7分程。
でもプレゼント用なのでしっかり16分焼きましょう。
チェリーボンボンのフォンダン・チョコは、溶けだして回りのチョコレートと一緒になる。
とても濃厚なお菓子。
d0154344_12154553.jpg


さくらんぼ“ナポレオン”の、3年物ブランデー漬けを刻んで入れたガトーショコラ。
焼きたてより数日おいた方が断然美味しい。
しかし、流し込んでトントンと整えなった為、空洞の層が出来てしまった。

d0154344_12161955.jpg

d0154344_12164054.jpg

d0154344_12171014.jpg

d0154344_12173531.jpg


今年初めて作る、さくらんぼのブランデー漬けを1個入れて作るソフトチョコレートケーキ。
カヌレ型を買い求めての試作なのだが、形がきちんと仕上がらない。
あまりに小さすぎるのだろうか?
チョコレートが多すぎるから固すぎるのだろうか?
型に入れてからトントンとしたけ?
そんな事を踏まえて再度挑戦!!
2度目はまぁまぁ~の出来栄え!!

d0154344_1226641.jpg


いびつなのを、雪かきの休憩タイムに珈琲と一緒に出した。
換気扇からの甘い甘い香りがたまらなかったらしい。
雪かきの重労働のホットひととき、チョコはほっとする。
いびつだけど味は保証付き。
今回はあまりうまくいかない・・・・・・??

本当にお菓子作りは難しい。
だからこそ思い通りに出来たら嬉しい。
そして“うめごどー”なんて言葉をもらったら、また嬉しい。
主人バレンタインBOXはこれ!!
d0154344_12203919.jpg

[PR]
by sakuraheart | 2012-02-15 12:38