オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

さつきみどり2号


d0154344_14233173.jpg

d0154344_14241541.jpg

d0154344_14254180.jpg

d0154344_1426272.jpg


今さくら畑で一番収穫される野菜はさやいんげん。
その名前は“さつきみどり”すじがなくてホクホクの食感。
このさつきみどり2号のネーミングは笑える。
時季をずらして、2畝植えている。
えんどうなどと同じような白い花が咲く。散り際に薄黄色になりそこから
細い細い赤ちゃんいんげんが出始める。
でもその後はあっと言う間に食べ頃になる。
中の豆が膨らみ過ぎると食味が落ちるので、若いうちが美味しい。

d0154344_14265190.jpg

d0154344_14271541.jpg


ししとうも沢山の花が落ち、実をつけ始めている。
とても愛らしい白い花は下ばかり向いている。
なかなかカメラに合わず、ちょっとピンボケ。
甘とうがらし(ピーマン)の仲間なのだが、時々辛い~ししとうに当たる時がある。
昨年はどういう理由か?ほとんど辛くなってしまい、“ししとう味噌”を作った。
失敗の副産物・・・・なのだが、とても喜ばれた。

d0154344_14285929.jpg

d0154344_1429239.jpg

いんげんは胡麻和え。
胡麻和えは食感を残すため、割と固めに湯がく。
いんげんの天ぷらは串を刺して揚げてから切り分ける。
油とは相性がいいので、より一層甘味が増す。
ズッキーニも一緒に揚げて!!
ズッキーニはナムルにしてもいただく。

ししとうは豚肉と串焼きにして!!
ニンニクをカリカリに揚げて、ラー油とコチュジャンを合わせたものをのせて
いただく。
d0154344_14306100.jpg

野菜とイカでマリネを作る。
色鮮やかな野菜たち、冷蔵庫の中で冷たく美味しくな~れ
[PR]
Commented by harunoyokihi06 at 2012-07-10 18:04
さくらさん、おいしそう!
夏野菜美味しいものがたくさん出てきました。
さくらさんちは採れたてだからなお一層おいしいでしょう。

いんげんの揚げ方 いいですね。
筏のようにして揚げあとで切ればいいですね。

ししとう味噌、今年は作りたいものです。
去年辛い青唐辛子で作ろうかな~と思ったのですが、あまり辛いと・・・と思い直しつくりませんでした。
ししとうならちょうどいいかなと思ってね。

いんげんの揚げたのがのっているお皿おしゃれですね~。
こんな美味しいお料理でお酒なら進みますね。
Commented by さと at 2012-07-12 19:57 x
♪~発車~オ~ライ♪
電車かバスの名前みたいね~さつきみどり2号って!!
ホクホク感のあるいんげんは美味しいんでしょうね。

そうだ!
さくらさんなら知ってるかな?
いんげんの平たいお豆で茹でると薄皮がずるずる剥けるのよ。
美味しいんだけど見た目が良くなくて~笑
もしかして、このお豆にも素敵なお名前がついてるかも知れないわね!
Commented at 2012-07-13 21:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さくら at 2012-07-14 10:03 x
>momoさん!
インゲンは時季をずらして植えたのに、
いつのまにか一緒に収穫なってしまい、
毎日の食卓にインゲンが並びます。
ししとうの辛さの原因は水分不足?ではと・・・。
今年は甘いけど曲がっています(笑)
6月は雨不足で7月に入ってからは大雨で、
加減のないこの雨に参っています。
とうもろこしも穂が着き始めました。
ヤングコーンは感激するおいしさ!
またおすそわけできればと思っています~。
Commented by さくら at 2012-07-14 10:15 x
>さとさん!
インゲンもそうですが、
野菜たちにはおもしろいネーミングが沢山あります。
“快豆黒頭巾”なんて!枝豆がありますよ。
怪盗が快豆なんて憎い!!

インゲンは筋なしが主流になりました。
そして美味しくなったと思います。
平たいモロッコインゲンも良く見ますね。
作りやすいのと加工しやすので、
レストランとか冷凍野菜にも使われるそうです。
このモロッコ?も意味があるのでしょう。
今年は赤インゲン豆(金時豆)も沢山植えました。
乾燥して煮豆にしてパンを作ります~。
Commented by さくら at 2012-07-14 10:16 x
鍵さんへ
ありがとうございます。
そちらへ伺いました~。
by sakuraheart | 2012-07-10 14:34 | Comments(6)