オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

こしあぶら

d0154344_14351193.jpg

d0154344_14361088.jpg

我が家から15分程のところに“こしあぶら”の採れる山がある。
午後から雨の予報が出ていた為、午前中に出かけた。
“こしあぶら”だけが目的なので、長靴と軍手と袋のみ持参でOK!
いつもの年より若葉が遅いように感じるが、
“こしあぶら”は丁度いい時期となった。
30分程でいっぱいになる。
先端の葉が開き切る前が収穫ごろと言われるが、
好みで開いた物を天ぷらにする方が、大好きと言う人もいる。
d0154344_1439727.jpg


山での風景を見ながら、
ゆっくり途中で散歩しながら・・
d0154344_14412556.jpg

d0154344_14573894.jpg


ポツポツと雨が落ちだした。
Goodタイミング。


『山菜の女王』と言われ、近年食べるようになったこしあぶら。
タラの芽より濃厚な味がする、
こちらに来てから食べるようになった山菜のひとつ。
まずは天ぷらを揚げて、ブログ友momoさんのウコギごはんに習って
焼き味噌と和えてご飯に混ぜても美味しいかも・・・。
同じウコギ科だから絶対美味しいはず。

秋田の山菜の季節は続く・・・。

d0154344_1544649.jpg

お待たせしました~
“こしあぶら”送ります。




d0154344_12513931.jpg


霞桜のお茶碗で・・・。
[PR]
Commented by 綿帽子 at 2013-05-13 18:32 x
こっちより早いですね。
丁度食べごろ、美味しそう♪
コシアブラ味噌おいしいよね。
小分けにして冷凍できます。

日毎に緑が鮮やかになりやっと本当の春を感じます。
Commented by さくら at 2013-05-14 13:06 x
>綿帽子さん
今、こしあぶらが盛りですね。
義父の実家がある東成瀬はまだ山に雪があり、
今、ごごみが採れます。
先日初物“わらび”をいただきました。
本荘産で収穫してきたものです。
もう~本当に~めちゃくちゃ美味しかった!!
来週でもわらび採りに出かけてみようと思います。
日の出とともに山に着くように出かけます。
8時位には自宅に戻ります。
早い方が“しぼねる”には楽ですね。
“しぼねる”?分かりますか?
灰汁抜きの事をこちらでは“しぼねる”と言います。

こしあぶら味噌冷凍してみます。
ありがとうございます。
美味しい山菜のレシピあったら、また教えて下さい。
Commented by hanamomo06 at 2013-05-15 17:58
コメントしたつもりで さくらさんからのコメントへのお返事だけだった!
うっかりですね、私。
とれたてのこしあぶらで作った味噌は美味しかったでしょう。
私も今夜前につくったものを載せますね。

さくらさん早い!初わらび!いいなあ~。
しぼねる・・・・・面白い言葉、横手方面の言葉でしょうか?
私の叔父は蕨は楢の木の灰であく抜きすると言っていました。
美味しく出来上がるようですね。

こしあぶら味噌冷凍いいでしょうね。
今日のお弁当はこしあぶら味噌おにぎりでした。

高台から眺める田んぼの風景いいですね。
土の色が様々でこれから水を張ったら鏡のようですね、きっと。
Commented by さくら at 2013-05-15 22:04 x
>momoさん!
初わらび美味しかったですよ~
こしあぶら・わらびは採りに行けるのですが、
後の山菜は“山の案内人”にお願いします。
その方から毎年お呼ばれするんです。
>楢の木・・・
私の遠い記憶では囲炉裏があったので、その灰汁を入れて
灰汁抜きをしていましたね。
最初の人はよく思いつきましたよね。

>しぼねる?意味はどういうのでしょう?
でもみんな言いますね。
“よく色っこでるようにしぼねだが!”
水張ったらきれいだろうなぁ~って話していました。
雨がポツポツと落ちてきたので、
下まで降りなかったのですが、きれいですよ。
by sakuraheart | 2013-05-11 15:00 | Comments(4)