オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

嬉し、楽し、忙しや・・・


d0154344_1962042.jpg

d0154344_1965880.jpg

嬉し、楽し、忙しや・・・睡眠不足。

d0154344_1975333.jpg

この7月はとても忙しい月。
毎年恒例のさくらんぼ漬け・ジャムや梅干し作りが今月になる。
それに合わせて、きゅうりのしば漬けも始まる。
さくら畑は2本のきゅうりしか植えていないので、
必ず畑の師匠にきゅうりはいただく。
d0154344_1984731.jpg

d0154344_1991695.jpg

2Kのきゅうり・四葉きゅうり・平たいいんげんをいただいた。
この平いんげんは“マンズナルいんげん”と言う品名。
この品名からして伝統野菜なのだろうか?
我が家も“マンズナル”もそろそろ食べ頃だろう。

そして四葉きゅうりは30~40cm程の長さになりとても歯触りが良く、
そのままはもちろんサラダや酢の物向く。
定かではないが、本葉4枚頃で雌花をつけることから呼ばれているらしい。

2Kのきゅうりはしば漬けにする。
酢・塩に漬けて3日間そして赤シソと砂糖を入れる。
常温でも大丈夫なのだが一応野菜室に保管する。

d0154344_1910088.jpg

d0154344_1912140.jpg


沢山のさくらんぼをいただいた。
今年は小さくて収量があるらしい。
先日さくらんぼ祭り期間を終えたのだが、
ジャムに出来るさくらんぼはまだまだ沢山ある。
加工用にいただいたさくらんぼは、ふたごちゃんが沢山あった。

そしてボンボン用に分けてもらったアメリカンチェリー。
アメリカンチェリーは洗って、つるの先をカットしてブランデー漬けにした。

d0154344_19124294.jpg

ジャム用はつるをはずして、種をせっとせっととり、
グラニー糖をまぶしておいてから煮る。
レモン汁と手作りさくらんぼリキュールを入れて粒々状態にする。
d0154344_19132651.jpg

もうひとつは砂糖をまぶしておいてから煮て仕上げにレモン汁を入れる。
こちらにはお酒を入れない。

d0154344_19141077.jpg

色付きの良くないさくらんぼはまるで“黄色さくらんぼ”のようになる。


d0154344_1917338.jpg

我が家の野菜の収穫もある。
規格の良い野菜は東京に行き、規格外は我が家でいただく。
その野菜たちの手仕事も加わり、毎日がとても忙しい。
収量が多いズッキーニを使って、ポタージュを作ってみた。
くせがなくて飲みやすい。
この梅雨が終わると本格的な野菜収穫時期になる。
当分私の嬉し、楽し、忙しや・・・幸せな時間が続く。
[PR]
by sakuraheart | 2013-07-13 19:28