オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

あぁ・・待っていれば

かまくらは水神様をまつる小正月行事。
かまくらin木戸五郎兵衛村
d0154344_21552398.jpg

d0154344_21554378.jpg

ミニかまくらの回廊を通り抜けていくと、かやぶき屋根の民家とかまくらがある。
今年は雪が少なく、かまくらの風景には物足りないように思う。
かまくらの横には踏みだわら・箱ぞり。
どんぶぐを着て、地元の小学校6年生の女の子がモデルとなるそうです。
昔にタイムスリップしたような空間になる。
d0154344_21531936.jpg

d0154344_2154105.jpg


ベストの時間まで、
もう少し待たないといけない。
あまりの人の多さに、夕暮れを待たないで帰ってしまった。
d0154344_2201787.jpg

あぁ・・・きれいな冬の夜空待っていれば良かったぁ。
[PR]
Commented by sabawodasiniiku at 2016-02-14 21:48
まぁ〜〜可愛い (#^.^#)
さくらさんのブログにはいつもビックリしてしまいます
そして 感動します(#^.^#)
ミニかまくらの回廊 可愛いですね(^_^)
木戸五郎兵衛村という古民家の村があるんですね〜しりませんでした
Commented by sakuraheart at 2016-02-15 14:59
>デコポンさん
もう少し待って青白い夕暮れとかまくら。
そして夜の様のかまくらを撮るべきだったと思いました。
後遅し!!です。
その夕景・情景は一瞬の事なので残念でした。
横で、“早く家に帰って酒っこ飲みたい人”
この寒さは酷です。
でもいつもの年より数段暖かく、少し小雨交じりでした。
その日の午前中は“けっちすべり”
このけっちは秋田弁でおしりの事です。
ビニール袋の上に座り上から滑るのです。
特に肥料袋は厚手で丈夫で滑りやすいです(笑)

Commented by hanamomo08 at 2016-02-16 19:54
おばんです。
かまくらの様子拝見できてうれしいです。
木戸五郎兵衛村・・・・どの辺かな~と言いながら帰りました。
古民家なのですね。
やっぱり今年は雪が少ないですね。
でも美しい~ほんとに美しい。
私も夕闇の中のかまくら是非にと思っております。
Commented by sakuraheart at 2016-02-18 16:26
>momoさん
雄物川町になります。
江戸~大正100年前の古民家と言われ、移築・復元されたものらしいです。
もう少し待っていればと、本当に思いました。
“はやく~いえさかえってさけっこのみたい~”横オーラがあって。
ホテルや温泉宿から“冬まつり”の提携も沢山あります。
県外ナンバーの車が沢山でした。
5~6時30分まで“かまくら撮影会”があります。
前の方で“脚立”で撮影される方がいて、
“私にはあなたの頭しか写らん!!”
どこに行っても非常識の人はいますね。

momoさん
“食 自然からの恵み”良かったですね。
ゆっくりもっと時間をかけて見たかったです。
近くなのでまた行ってみよう思います。
ギャラリートークの日もいいなぁ・・と思っています。
私も美術館で数枚写真を撮りました。
街並みも山々もきれいでしたねぇ~。
Commented by ira1027 at 2016-02-18 21:35
さくらさん、こんばんは♪

美しい~。
原田泰治さんの絵画のような風景ですね。
本物のかまくらが見られるってビックリ‼
けっちすべり...可愛い方言ですね(*^^*)
Commented by sakuraheart at 2016-02-19 15:58
>iraさん
原田泰治・・同じような風景ですね。
絵画キルトが見てみたいと思います。

今年は雪が少なく、
かまくらの後ろの民家の屋根に、こんもりした雪がありません。
雪があった方が風情はいいです。
来年はもう少し、粘って雪のかまくらを撮りたいと思います。
横手城のかまくらも、入口がハート型の“ラブ??かま”もあります。
家の横に作るミニかまくらもあります。
テレビの満開の河津桜が見ながら、
日本って不思議な国ですね。

けっち・・・けっつとも言いますよ。
朝ドラでは“おいど”でしたね。
by sakuraheart | 2016-02-13 22:09 | Comments(6)