オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

甘酢らっきょう

今までらっきょうを漬けてみたいと思いつつ、なかなか手が出せずにいた。
面倒!と言うのが本音。
テレビで大好きな料理研究家の辰巳芳子さんが、らっきょう漬けの作り方を教えていた。
まずはその下漬けの回数にびっくり!!
d0154344_2114631.jpg


三日間の粗漬けを3回繰り返す。
らっきょうは根をつけたままきれいに洗い、水気を取り、10%の塩水を沸騰させ冷まし、
漬けるを繰り返すのだ。
薄皮を剥いて、根をきれいに取り除き本漬けにずる。
そして塩らっきょうはもう一度それを繰り返す。
甘酢らっきょうは甘酢の材料を作り、50℃で煮溶かす。
粗漬けの塩気を抜いたらっきょうを1/3の甘酢で80℃に保ちながら、7~8分煮る。
冷まして保存瓶に入れて、残り2/3の甘酢を注ぎ入れる。
こうしてきちんと繰り返すと、日持ちのする美味しい甘酢らっきょうが出来る。
丁寧に手間暇をかけた旬の仕事は、自分の心も満足させてくれる。
時間がかかりました。

でも、こんなきれいならっきょうをみると納得です。
[PR]
Commented by sabawodasiniiku at 2016-07-11 06:10
辰巳芳子さんのお料理は とても丁寧なお仕事ですよね〜
ホントに綺麗ならっきょですね
宝石みたいに綺麗です
いただいてみたいです♡
Commented by さと at 2016-07-11 20:08 x
手間暇かけたぶんオイシクなるんでしょうね!
ホンと綺麗だわ~透き通ってる!
瓶を覗いてるとラッキョウさんたちのお話が聞こえてきそう~「美味しくなぁれ美味しくなぁれ」って(^_-)-☆
Commented by sakuraheart at 2016-07-15 22:06
>さとさん
らっきょうは少し色が変わり始めました。
エキスが出始めた感じです。
暑いですねぇ~
夏風邪をひかれている人が、多いようです、
大丈夫ですか?
Commented by sakuraheart at 2016-07-20 16:09
>デコポンさん
粗塩漬けには理由があるそうです。
中の芯を止める為だそうです。
そして、80℃で7~8分煮て冷ましてから、
残りの甘酢液は悪くならない為のようです。
丁寧には理由があるようです。
梅干しもきちんと水滴を拭くのも、カビないようにと。
梅仕事も終わりました。
by sakuraheart | 2016-07-10 21:08 | Comments(4)