オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

アンタはすごい!

秋の晴れ間を見ながら、少しずつさつまいもの収穫をする。
d0154344_12411653.jpg

d0154344_12415882.jpg

さつまいもはヒルガオ科の野菜。
ヒルガオを思わせる花が咲いている。
食物繊維を沢山含み、便秘に悩む女性には味方の野菜。
以前は高温で焼いていたさつまいも。
深めに根を土の中に入れて、天地返しもしながら育てるが、
手間のいらない野菜。
ほとんど肥料もいらない。
今年は肥料の入れない土と肥料の入れた土と並べて比べてみた。
肥料のない方が、さつまいもが太い。
はるか昔日本の食糧難を支えたさつまいも。
“アンタはすごい!!
d0154344_12425676.jpg

私は石焼き芋を作ってから“sweetpotato”を作る。
低温でじっくり焼くと甘みが増し、ねっとりとした食感になる。
これなら掘りたてのさつまいもでも十分甘く、美味しさが味わえる。
まずはオーブンで石焼き芋を作り、さつまいもの皮は剥いてつぶして、
生クリーム・卵黄・砂糖を入れたシンプルな作り方。
d0154344_12435397.jpg

さつまいもの形にして、またオーブンに入れてじっくり焼いて焦げ目をつける。
あま~いあま~い香りがオーブンの隙間から湯気を出している。

d0154344_12443054.jpg


こちらもお気に入りの種子島紫。
“アントシアニン”の紫色が非常に鮮やかで、何作ろうかぁ・・?
[PR]
by sakuraheart | 2016-10-08 12:45