オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

今年の畑仕事が終わる

d0154344_15425210.jpg

2階の窓を全開したら、遠くにきれいな冬の鳥海山が視える。
今の時期、こんなきれいな鳥海山も珍しい。
ポカポカと暖かい。
d0154344_15431093.jpg

d0154344_15433192.jpg

冬野菜の種まきが大幅に遅れて、
未だに収穫も出来ずに、畑にそのままになっている野菜がある。
10個ほどしか植えないので、12月最後になるだろう今日の晴れ間に収穫した。
昨日もとても良い天気だった。
聖護院かぶは、こぶが出来てしまいほとんどを捨ててしまう。
赤かぶもあまり大きくならず、収穫することにした。
この大野赤かぶは白菜と切り漬けにしたり、甘酢漬けにもする。
d0154344_15443389.jpg

その見事な紅色は酢と反応してなさるわざ。茎もかぶの皮も一緒に甘酢漬けにする。
聖護院かぶもの良いところは、醤油漬けにする。
燻した大根も買い求めて“いぶりがっこ”にする。

今年は大根が異変!!
細くてあまり育たない為、加工を専門にする人たちが困り果てている。
知人の農家も3割程と言う。収穫するが細い為、燻して細くなり、漬けて細くなり
商品価値がなくなると言う。
私も毎年燻した大根を買い求めているが、断られてしまった。
11月の中頃で終わってしまうなんて初めての事。
燻し方によっていぶりがっこ”が全然違う。
d0154344_1545312.jpg


こちらで食べられる青菜=ばしょう菜を言う。
大きく育てて塩漬けにして、醤油・ザラメなどで漬けなおして漬物にする。
私は、白醤油にさっと漬けて浅漬けにしたり、かつお節に混ぜてお浸しにして食べるのが好き。

雪はさらりと積もっては解けての繰り返しの11月。
12月に入ってからの連日の好天。
汗をかきながら、今年の畑仕事は終了となる。
[PR]
by sakuraheart | 2016-12-04 15:46