オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

朝は山・畑の恵みに感謝しながら、

d0154344_1046068.jpg

d0154344_1113196.jpg

昨年末から積もった雪がだんだん解けてきても、
りんご畑は雪に埋もれている。

お正月に決まって作る物は、
29日から準備が始まる。
塩蔵したわらび・舞茸・サク(エゾニュウ)を水に戻す。
乾燥ゼンマイもサッと洗い、沸いたお湯に入れて冷まして水を取り換えながら、
31日の午前中に他の山菜と煮る。
サクなども同じ工程で処理した方が、ふっくらとえぐみなく煮物に出来る。
ゼンマイ・舞茸・サクは大根を一緒にこちらで言う“でご煮”になる。
でご=大根がでごに訛る。
お正月は回りが主役の豪華なでご煮になる。
紅白なます・鱈の子炒り煮は決まって作る物。
d0154344_105104.jpg

上が独活で下がサク。
昨年はサクを沢山いただいていた。
その時は下処理に追われて大変だけれど、
細かく刻み、納豆汁にも入れて食べると本当に美味しい。
たぶん、あのわらび山の風景や山菜の大変さがあるからなのだろう。
短いわらびを納豆汁用に塩漬けし、
太くて良いところは、戻して生姜などを混ぜ合わせて漬物にする。
d0154344_1052868.jpg

畑から収穫して保存しておいた里芋とネギ。
納豆汁用には細かく、煮物用には形を整えて冷凍保存。
後は豆腐・油揚げ・粒納豆は買い求める。
納豆を入れた後はあまり煮立たせない。
薬味のネギを入れ七味を振りいただく。


朝は山や畑の恵みに感謝しながら、
納豆汁をいただく。
あっという間に明けて一週間。

気が早いが、わらび山の風景が思い浮かぶ。

[PR]
Commented by さと at 2017-01-09 23:53 x
さくらさん今年もよろしくお願いします。
食を大事に楽しまれてるさくらさんからはいろいろと
勉強になってますよ~!
寒く冷たい雪も此処では暖かく感じられます(^_-)-☆
Commented by sabawodasiniiku at 2017-01-10 15:17
冷たい済んだ空気が 画像から伝わってきました

納豆汁!
さくらさんちで見せてもらう度に
食べたい〜〜
よし作ろう!と思います

里芋とワラビは必ず入れた方がいいですよね

納豆汁 作ってみますね♡
Commented by hanamomo08 at 2017-01-11 09:55
さくらさん あけましてめでとうございます。
今年もどうぞよろしく。

納豆汁美味しそうです。
我が家は納豆禁止令の出ている母が来てから一度くらいしか作っていません。
私大好物なのです。
これには塩ものが入らないと本物の味が出ませんね。
におさくは漬物にもなるのですね。
勉強になります。
しょうがを入れてだし醤油であえるのですか?
あと3ヶ月もすれば春の山にいけますね。
それを楽しみに寒い冬を乗り越えましょう。

やっぱりそちらは雪が多いです。
美しい雪景色です。
Commented by hinabaa at 2017-01-11 12:12
遅ればせながら
あけましておめでとうございます。
素晴らしいスタートと切った事と思います。
今年も、美味しい、素敵なブログ楽しみにしております。

今日から寒波が居座るとか。
あまり降らないと良いですね。
もっとも、雪のない秋田は寂しい気もしますが・・・
私も昨日、今年始めての納豆汁作りました。
温まりますね。
Commented by 426evecooky at 2017-01-13 09:43
さくらさん
お久しぶりです。新たにブログをはじめました。
またよろしくお願いします。
雪景色、寒いけど雪が降らないeve地方、美しさに憧れます
でも、住んでいる人は大変で、春を待つ気分も当然高いでしょうね。
Commented by sakuraheart at 2017-01-16 21:51
>さとさん
いや・・・・・寒いです。
寒波到来です。雪もそうですが、風がすごいです。
雪が積もっても続かず、春先のようなお天気を思わせ、
去年から今年と楽な冬でした。
でもこのままでは済まないだろうと思っていましたが、
案の定でしたね。
今週からは少し落ち着くようですが、週末、寒波が来そうです!

Commented by sakuraheart at 2017-01-16 21:53
>デコポンさん
こちらで冠婚葬祭でもよく納豆汁が作られます。
そして、納豆汁用納豆が売られています。
粒々がなくてそのまま溶いて使えます。簡単納豆汁にはいいですよ。
冬に鳥海山がきれいに見えたら、アップしようとおもっているのですが、
これがなかなかない。
今日は猛吹雪で先が見えない状態です。
風除室の窓には、雪の結晶が沢山作れています。
外の寒さで、雪が綿毛のようについて、それがきれいな結晶のような形になります。
寒さの中でも、遊びをと思いながら、コタツで丸っている状態です。


Commented by sakuraheart at 2017-01-16 21:57
>momoさん
我が家の義父も“納豆禁止令(笑)”でしたよ。
でも、山・畑の恵みの具材は大好きなので、
納豆を入れる前に、鍋に寄せて分けていました。
でも食べる時、“おいの納豆汁はうめなぁ~”
おかしいでしょ!
山のわらび・サク・さわもだし。畑の里芋・葱。
豆腐・油揚げ・納豆があれば、自慢の秋田の恵みですね。
一度作ると三日間は納豆汁になります。
主人は好きなので、喜んでいますが、
三日目はあっさりしたお吸い物が飲みたい!!

毎日の雪寄せでヘトヘトです。
やっと今週からゆるんで来たのですが、
それはそれで、屋根からドッと雪が落ちてきて、またうんざりです。

Commented by sakuraheart at 2017-01-16 22:03
>hinabaaさん
とにかく寒いです。
あまり天候がひどい時は、一年に数回仕事を休みます。
昨年は一月の二十日でした。
大雪注意報が出て休日にしました。
先週は最高でも0℃に到達しない日もありました。
そんな日は、雪寄せ後の納豆汁が温まるようです。
この冬はもう数回は作るでしょう。
納豆汁の具材はどんな物は入れるのでしょう。
Commented by sakuraheart at 2017-01-16 22:06
>eveさん
お久しぶりです。
eveさんの美味しいブログが、拝見出来て嬉しいです。
時々、覗いてはいますよ。
今年も宜しくお願いします。

Commented by nekosuke0622 at 2017-01-16 23:18
こんばんは(^∇^) ニュースで横手市の雪、流れてました。大変ですね…
雪かき等、気をつけて下さいね。

いつも美味しそうです❤︎
Commented by sakuraheart at 2017-01-17 12:13
>鍵さん
ありがとうございました。
バーミキュラにしました。
すき焼き専用の鍋も販売されているのですね。
ライスポットも興味ありますが、まずはお鍋からと。
以前にGOPANでこんな事がありました。
お米からパンが出来るとうたって、サンヨーから販売したGOPAN。
知人に頼まれて、レシピと感想を書いてもらう条件で、
GOPANが我が家にやって来ました。
8月の暑い時で、過発酵か?あまり膨らまないパンが出来き、
そんなこんなで10回程試作してみる。
焼き立ては美味しいが、翌日には硬くて食べられない。
お米を切削する時の音にはびっくりした。
脱衣所に置いても、2階まで聞こえて来る。
5万と高価な電化製品。
改良で、音は調整されて多少良くなったものの、あっという間にパナソニックとなる。
数回焼いてみてダメで使っていないと言う人がいた。
発酵までして成型を自分でして、きんぴらなどを乗せて焼くのが一番良いと思う。
もちろん、食パンにして色々な具材を乗せても、焼き立ては美味しい。
高価な買い物だけにほこりをかぶったままなんてもったいないですね。
ありがとうございます。本当に参考になりました。

今週は落ち着いているお天気です。
先週一杯は寒波で疲れ果てていました。
そちらの方も何年ぶりかの大雪だそうですね。
お気をつけて下さい。
by sakuraheart | 2017-01-07 11:02 | Comments(12)