オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Bon-ノ・シフォンケーキ


d0154344_1553768.jpg

d0154344_1561298.jpg

d0154344_1564038.jpg

トマトのシフォンケーキ。
昨年からシフォンケーキにはまってしまい、今まで何個作ったのだろう。
きっかけはある人の抹茶のシフォンケーキを食べて目から鱗。
私の中にあるシフォンの概念が覆った。
ふわふわなのだが、しっかりした生地。
フランス菓子を学んでいた彼は若い頃、レストランのパテシェをしていた。
お菓子の事を聞くと何でも教えてくれて、そして何でも知っている。
レシピを教えてくれて、疑問点を聞いたらまた教えてくれる。
そんな事を繰り返しているうちと、3ヶ月で15個程作っていた。
その彼が今度はトマトのシフォンケーキの試作をしていた。
食べてみたら、ビンゴ!!
焼成する前に、パルメザンチーズをふりかける。
その塩味のあるところの生地も美味しいし、トマトの風味もほんのり感じ、
色も美味しそうなトマト色・・・・美味しい!!
彼はシシリアンルージュのトマトピューレを煮詰めて作っていたが、
私は夏に収穫したボンリッシュのジャムで作ってみた。
Bon ricne ボン=おいしい、リッシュ=豊かな
おいしい豊かなと言う意味でうまみ満点のトマト。
果肉がサッと溶けてきれいなトマトソース。
う~ん!美味しい!!

雪よせをほんの少し休んで、お茶の時間にしよう。
まだまだ雪が降る。
つかの間のお天気には、こんな風景・・・
d0154344_1575472.jpg


あぁ・・・きれい・・・
[PR]
by sakuraheart | 2013-02-23 15:12 | Comments(6)

チェリー・ボンボン


さくらんぼの木 「南陽」
d0154344_1141094.jpg

チェリー・ボンボン』の先生quilt4さんのレシピで作り始めて5年目。
ガトージャノ・ケーキにトッピング用に早めに作っていたものには、
残念な事にブルームができてしまったものもある。
今年は毎日の気温の変化が激しい為、ボンボンの保管にも気を使う。
テンパリングの数をこなすことによって色んな事が分かり、コツが分かってくる。
とにかく、丁寧にすばやく作業する。
quilt4さんのチェリーちゃんはかわいい洋服を着ておすまし!!
あの美味しいボンボンを口に出来た方は幸せです。
我が家の第2段のボンボンが出来ました。
今年も可愛い『チェリー・ボンボン』の出来上がり!!

d0154344_115441.jpg

d0154344_115484.jpg


今年は3年物“南陽”で作りました。
ブランデーと溶け込んで、美味しい~美味しい~ボンボン。
フォンダンには、さくらんぼのリキュールを入れてみた。
ボンボンの中のさくらんぼの形がそのまま残るのも美味しいし、
さくらんぼとフォンダンが溶け込んでしまうのも美味しいです。
d0154344_117465.jpg


ブルームのできたボンボンは、カヌレ型に入れて少し長めの焼き時間にして、
チョコレートケーキの中に閉じ込めてしまおう。
d0154344_118423.jpg

こちらも一緒にいただきましょう~。

d0154344_11101151.jpg

バレンタインチョコはガトージャノの上にトッピング。
[PR]
by sakuraheart | 2013-02-16 11:15 | Comments(4)

春まで休眠

昨年も色々な野菜の種を採った。
かぼちゃ・トマト・ピーマン・ししとう・インゲン・ズッキーニ・枝豆・黒豆・・・。
だいぶ種類を多くし、花の採種もした。
d0154344_1458299.jpg

さくら畑の回りに沢山のひまわりを植えてとても好評で、
皆さんに沢山のおすそ分けが出来た。
d0154344_1456387.jpg

d0154344_14562436.jpg

ペットボトルをカットして、名前を書いたボトルの中に種を入れて
後で整理した。
ひまわりは花の色ごとに分けている。
そして春まで休眠しよう!!


種子島紫“さつまいも”は大変喜ばれたので今年も植える事にしている。
落花生も昨年の反省を踏まえ、今年も植えよう。
じゃがいも畑は一年休ませているので、今年は数種類の豆畑にする。
思い描いている事が沢山ある。
どこに何しようか?・・・とっても楽しい時間。


それにしてもこの雪・・・早く春になって欲しい。
[PR]
by sakuraheart | 2013-02-03 15:05 | Comments(4)