オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あんず梅干し


d0154344_2155183.jpg

あぁ・・・と思い巡らし嬉しくなったり、懐かしくなったり、
感心したりするのが、この方の文章。
ラジオで平松洋子さんが出られて“梅干し”の話をされていた。
ご飯を炊く時、梅干しを入れて炊く。
ほんのりと梅の香りがして美味しい。
その梅干しを肉じゃがの中に入れて煮ていると言う。
あぁ~なるほど・・・合う!と感じた。

私も新米の時期には必ず、梅干しを入れて土鍋でご飯を炊いて、
おにぎりにする。
めちゃくちゃ美味しい!!

録画視聴する“サラメシ”に梅干し農家の方が出られてた。
“梅びしお”を作り、スプーン3杯程入れて炊いたご飯に、
じゃこを炒めて鰹節を入れて、サッと醤油を回し入れたものも加えて、
おにぎりにする。
“こりゃ~オイシイに決まっている”と番組を見ながら思う。


さぁー我が家の梅ちゃんはどうかなぁ?
d0154344_217531.jpg

d0154344_2175948.jpg

秋のお天気の良い日3日間天日に干す。
うん!!イイ感じ!!
楽しみ・・・楽しみ・・・
後は新米を待つばかり。
[PR]
by sakuraheart | 2013-09-23 21:10

藤城清治美術館

d0154344_11334796.jpg

かまくらなどが描かれた数点のポストカード買い求めた。
d0154344_11401754.jpg

秋田近代美術館の藤城清治の世界展に出かけた。
d0154344_11414669.jpg

d0154344_1142425.jpg

d0154344_11432163.jpg

実はとても嬉しい事にこの週の初め、
今年の4月に開館された、那須高原の藤城清治の美術館に出かけたばかりだった。
週の始めと終わりにあの影絵に会えたのだ。
d0154344_11435858.jpg

d0154344_11443466.jpg

那須の美術館はステンドグラスの美しい教会もあり、
あの静かな森にぴったりの美術館。
美術館の入り口から不思議な世界に入り込んだような気持ちになった。
本当にすばらしい作品ばかりだった。
その中でも心に残った被災地の復興を祈り展示されている作品。
自ら、防護服をまといデッサンする藤城氏。
あの震災から月日は変わり、ススキが伸び魚が泳いでいる。
少し暮れてきている夕べに・・・
この地には戻れないのだろうか?いつ戻れるのだろうか?
胸が熱くなってくる・・・

藤城氏の作品に沢山登場する、こびと。。。
幸せを呼ぶこびと。。。
誰のもとにいるこびと。。。

シルバー割引89歳以上に感服しました。
理由として、
『藤城は今年89歳まだまだお元気でございますので、
シルバー料金は氏の年齢とともに対象とさせていただきます』
まだまだ沢山の作品を手掛け、デッサンの為あっこっちに出かけているとの様子。
今年の大曲の花火では15分程の滞在で8点程のデッサン。
藤城氏の心の中には色彩が描かれているのだろうなぁと感じた。
その大曲の花火の作品を那須の美術館で見かけた。
d0154344_11512288.jpg


孫ちゃんがもう少し大きくなったら、一緒に出かけたいなぁ~
[PR]
by sakuraheart | 2013-09-15 11:48

今年のトマトはどう?

突然の大雨・・・時には洪水警報と今年の天気は安定しない。
夜中の突然の雨で、畑の畝畝の間の水たまりがすごい。
この強い雨は野菜にもあまり良くない。
野菜の下回りが泥だらけとなり、そこからカビや腐敗が始まる。
作業が思うように進まない・・・・。


d0154344_191389.jpg

d0154344_1912448.jpg

d0154344_1941454.jpg

d0154344_1944492.jpg


どのトマトにしようかぁ~。
今年もトマトの出来がとても良い。

数年前から、サントリー本気野菜のトマトシリーズで苗を買い求めて、
種取を始めこの南フランスのボンリッシュに落ち着いた。
豊かなおいしさと言う意味を持つボンリッシュ。
3年目になる種取したトマトも沢山の実をつける。
沢山のトマトはぶつ切りにして大鍋に入れて火にかける。
皮がさっと柔らかくなり、果肉がサッと溶けだす。
漉すときれいなトマトソースが出来る。
トマトの旨味成分はだしなどに使われる鰹節・昆布などと同じそうだ。
このトマトソースは何にでも使える。
リゾット・ピラフにしてももちろん、角切りにしたトマトと合わせて
オムレツやピカタなどにのせても美味しい。


d0154344_1975628.jpgトマトソースを使い、海老チリを作る。
普通なら海老がメインなのだが、ソースがメインの海老チリ。
そのソースも美味しく食べるには、
この卵を入れるのがお薦め!!

同じく種取している3年目の桃太郎ゴールド。
橙黄色の『桃太郎』
体内に吸収されるシス系のリコピンを多く含み、
毎日でも食べたいトマト。
苗で買い求めたゴールドの収穫は終わり。
たまねぎドレッシングをかけてサラダにして沢山いただいた。
こちらも果肉がしっかりしているので、
薄くスライスして野菜の揚げびたし・魚介などのマリネに入れてもオイシイ~。

ゴールドジャムを作ろう。
タイマーを使い15分刻みに鍋底が焦げつかいように気をつけて、
1時間程煮詰めます。
十分な甘みはあるけど保存の為にグラニュー糖を入れて、
少しレモン汁を入れて出来上がり!

d0154344_19181831.jpg


今年一番力を入れたトマト。
誰にも買い求められず、値段が下げられ、萎れていたトマト苗2本50円。
それが沢山・・・本当に沢山の実をつけた。
毎日のお弁当の飾りに使われて、とってもお得!!

野菜を作る特権して、
完熟での収穫が可能。この完熟したトマトを食べると他のトマトが
食べられなくなる。
オイシイ~トマトは虫さんも大好き。
色づきまで待っていると先に食べられてしまう。
[PR]
by sakuraheart | 2013-09-07 19:24