オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いぶりがっこ品評会


いぶり大根の調達を兼ねてのランチ会。
d0154344_16423814.jpg

各自“MY いぶりがっこ”を持ち寄りさながら品評会となる。
うう・・・んん・・・うん!うん!。
微妙だぁ・・・みんな違う。
でもうまい!!
調味料の分量はほとんど変わらないのに。
漬けものは手を嫌うなんて言われかたをする。
切り方や計量や混ぜ方がそれぞれ違うから楽しい。
今回は山内産のいぶり大根でも漬けてみた。
山内産は割としっかり燻していて、好きな人にはたまらない燻り感。
チーズを挟んで食べたら、とてもうまい。

ひと通りいぶりがっこを食べてからのランチ会。

○朝から仕込んだ黒砂糖入り煮豚。
○里芋はレンジ処理して潰して塩・コショウして、
炒めたベーコン・蓮根を入れてボール状にして揚げる。
○イカをさっと湯がいて細切りにして、帆立は湯引きしサーモンも入れて
海鮮マリネを作る。
これには万能タレの紫たまねぎバージョン。
紫たまねぎは酢を入れるとこんなにきれいな色になる。
和えて、上にもたっぷりのせて食べるとオイシイ~。

○合いびき肉は炒めて夏のトマトで作ったアラビアータを混ぜて、
ゆるいマッシュポテトをのせチーズを振りミートポテトグラタン。

○わさび菜とアボカドのわさびドレッシング。
やわらかいキャベツ(師匠からのいただきもの)を焦がし醤油で和えて、
○豆サラダはチーズをすり落として二つを混ぜる。

○ナッツを沢山入れたカンパーニュ。

d0154344_16424486.jpg

d0154344_16431136.jpg

d0154344_16433848.jpg

d0154344_16464851.jpg


ビッフェのように好きなものを好きなだけいただこう!!
残りはお土産にしましょう。
d0154344_1648404.jpg

こちらのお土産にはきんめ鯛が入っていた。
甘辛く煮付けて食べよう。

牛肉はすきやきにしていただきました。
いつもごちそう様です。
[PR]
by sakuraheart | 2013-11-29 16:49 | Comments(4)

増田・蔵の日

d0154344_2130879.jpg

d0154344_2131688.jpg


行きたいと思いながら、
毎年過ぎてしまった蔵の日。
今年は念願の増田の蔵の日に先月末に出かけた。
d0154344_21405135.jpg

商家町のまちなみと蔵史散策・23棟公開。
23棟目から歩み進め、2時間半かかった。
d0154344_21353038.jpg

つるし雛展・パッチワーク展・押絵展などもあり充実した時間を過ごす事が出来た。
増田の蔵の特徴は内蔵。
この地域は冬になると2m程の積雪になり、その雪から守る為と、
外蔵では雪の中の出入りになり蔵の中の出し入れが大変だと言われている。

昔にスリップしたかのような蔵の裏からの風景。

d0154344_21361623.jpg

8回を迎えた増田の蔵。
あいにくの雨模様になったけど、過去最高の観光客でにぎわいを見せてくれた。
増田の蔵保全に国が支援という記事が新聞に掲載されていた。
実際に生活されていてこの期間のみ公開の蔵もある為に、
大変な事も山積にあると思う。
この風景をずっと残して欲しい。


写真禁止の蔵が多い為、携帯での画像になります。

初雪が大雪になってしまい、真っ白な横手になってしまいました。
いつもより、早い冬が訪れています。
[PR]
by sakuraheart | 2013-11-18 21:43 | Comments(6)