オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハタハタ三昧


d0154344_17483373.jpg
d0154344_17382078.jpg

今年はハタハタ豊漁!!
1年ぶりのぶりこさんにお会い出来ました~。
ぶりこさんがいっぱいのところはお正月膳用に冷凍にしてましょう。
そのぶりこの姿を見て・・・。
こんなに腹が膨れていいのは、くまのぷーさんとぶりこくらい?
このぶりこを見よ!!
自分が幼い頃、父親がこの生ぶりこにお醤油をかけて食べていた。
大人になって新鮮でなければ食べれない事を知った。
ハタハタの大好きな主人だが、その上を行くのが、亡き義父だった。
ハタハタが獲れる頃には、朝ご飯に10尾程焼いておくと、
一日嬉しそうにそのハタハタを食べている。

d0154344_17394481.jpg

ハタハタ寿しも各家々色々違う。
麹を沢山入れたり、大根が、聖護院かぶが入っていたりする。
好きな味に出合えると沢山食べたいのだが、
微妙に好みでない場合はとても箸が進まない。
そのハタハタ寿しを今年は漬ける事が出来た。
d0154344_17403967.jpg

d0154344_17411428.jpg

d0154344_17413044.jpg

近くの麹屋さんでお米と取り替えて、
ご飯を炊いて混ぜて砂糖と混ぜ合わせておきます。
重ねて重ねて漬けます。
このハタハタ寿しに入っている大根が大好き。
私はレモンをかけて、山葵醤油に少しつけて食べるのが好きなので、
甘めの方が好み。

我が家に沢山のハタハタが列を作って来てくれた。
まずはハタハタ釣りに行った人からのおすそ分け。
午前中には泳いでいたハタハタはとても新鮮。
まずは定番ハタハタの塩焼き。
ぶりこの大好きな主人が5尾程あっと言う間に食べる。
圧力鍋で30分程煮て骨まで食べれるように佃煮にする。
鍋の蓋をあけて汁を飛ばし、生姜の千切りをまた加えて最後に胡麻を振る。
この佃煮が好評でこちらはおすそ分けをする。
d0154344_17422491.jpg

d0154344_17432367.jpg


酒粕と味噌を合わせた物に押して3日程したハタハタもとてもオイシイ~。
火加減を注意しないと焦げが出来てしまう。
三五八で漬けたハタハタもあります。
沢山のハタハタ料理をいただく事が出来ました。

ハタハタ寿しを焼いて食べるのも大好きな食べ方。

ありがとうございます。
[PR]
by sakuraheart | 2013-12-22 17:53

私のご褒美

男の隠れ家特別編集『ローカル線・冬の旅』
d0154344_1964514.jpg

大人の遠足乗り鉄、主人は楽しそう!
ビール・おつまみ・お弁当を買い求めて、4年ぶりの函館へ。
こまち・はやぶさ・スーパー白鳥を乗り継いで、函館へ出かけた。
主婦にとってはあげ膳・すえ膳だけで極楽。
なのに、好きな時にお風呂に入れてゴロンと出来る。
“今年、頑張ったご褒美だね”かなぁ?

d0154344_198283.jpg

d0154344_1984441.jpg

アワビの肝サラダが絶品。
d0154344_19103847.jpg

d0154344_1911437.jpg

沢山の美味しいものが運ばれてくる・・・
道産牛焼きはお腹がいっぱいの為、無理・・・

赤レンガ館のサンタたちも忙しいそう!!
d0154344_19122985.jpg

噂のmoomooTAXI!!
ピンク色は遭遇ならず・・
d0154344_19243614.jpg


青森で見かけた青い森鉄道。
d0154344_19232855.jpg

帰りはずっと乗ってみたかったリゾートしらかみ号。
ちょっと雑誌からの言葉を拝借すれば、
白銀の雪景色とさまざまな出逢い。
その土地ならではの“冬”をじっくりゆったり感じられるのは、
ローカル線の旅ならではの醍醐味。

しらかみ号青池のボックスシートはおしゃれ!で手前にずらして、
足を伸ばしてゆっくり出来る。
d0154344_19135011.jpg

d0154344_19143574.jpg

d0154344_19165264.jpg


このJR五能線、運が悪いと運休になる。
翌日も部分運休になっていた。
何せほとんど日本海の横を走っている。
今回も途中での突風で10分の停車時間があったが、
それだけで済んだのはこの季節では運が良いと思う。
しらかみ号での風景は雪景色・荒波に日本海の厳しさ・寂しさを感じるが、
この醍醐味を感じたいのなら、やはりが冬が良い。

お世話になった方々に北海道のオイシイものの発送。
そして沢山のお土産・・・。
私がとても楽しみなのが、こちらの真昆布。
朝ドラに刺激されたのかもしれない昆布の始末をしてみたい。
普段、買えないちょっとお高い昆布を買い求めた。
d0154344_19223659.jpg

私のご褒美。
[PR]
by sakuraheart | 2013-12-15 19:44
d0154344_1824465.jpg

♪~季節はDecember~♪
この月の毎日は普通の月の倍程に過ぎて行く。
d0154344_1832317.jpg

先日主人の友人がイギリスのお土産に、
ミンスミートタルトと紅茶を持って来てくれました。
クリスマスには欠かせないイギリスのお菓子で、
12月25日から毎日ひとつずつ食べ始め、
1月6日までに12個を食べると幸福が訪れると言われている。
クリスマスが近づいたらいただきましょう。

気になる番組はどんどん録画しておく。
その中でも気になって録画したのが、“グレーテルのかまど”
竹久夢二のガルバルジー?何だろうと。
干しぶどう入りビスケットのレーズンサンドクッキーの事らしい。
美味しい物が好き、そしてとりわけ美味しいお菓子が大好きで、
このガルバルジーをイギリスの紅茶と出して友人に振舞っていたと言う。
そのガルバルジー(Garibaldi)を作ってみた。
d0154344_1863337.jpg

d0154344_1865377.jpg

簡単なレシピなのだが、コツがひとつ。
レーズンを敷き詰めてから、薄く薄くレーズンが透き通って見えるくらいが
ベスト!!
焼き上がったばかりのクッキーの香りと色は、つやつやとこちらを見えている。
d0154344_187752.jpg

本当はお土産にいただいた紅茶の方が合うのかもしれないが、
今年、自分へのご褒美に買い求めた大きい珈琲カップで、
いただこう!!
d0154344_1875917.jpg

d0154344_1884159.jpg


この番組の中でかまどの声を担当しているのが、
朝ドラの和枝さん!のキムラ緑子さんである。
とても魅力的な声を持っていらっしゃる方で、
朝ドラの和枝さんはとてもいけず。
秋田弁で言うと、しょっぽねわり~!
口を大きく開けず、しれ~と腹のたつ事を早口でまくし立てる。
アマロスもあり、意地悪が嫌で見るのをやめようと思ったが、
毎日録画してみるようになってしまった。
あぁ。。。この意地悪さ。
こう思わせているのは女優冥利につきるかも。
スタバで拝見した和枝さん!はとても気さくな優しいキムラ緑子さんだった。
女心も覗かせる最近の和枝さん!
時々見せる女の顔にハラハラドキドキ・・・
やはり見てしまう。

明日からの恋のゆくえはどうなるのだろう?
[PR]
by sakuraheart | 2013-12-08 18:12