オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

楽しい時間

『パンとスープとネコ日和』
昨年のWOWOWドラマW、何度観た事だろう。
d0154344_1554816.jpg


アキコは勤めていた出版社の意にそぐわない人事異動に退職し、
亡き母の食堂を改装してパンとスープの小さなお店を始める。
そして、迷い込んだネコと周囲の人々に支えられながら、
淡々と過ぎていくストリー。
アキコ(小林聡美)のひとり晩酌のおかずも外せない。
小物や洋服やエプロンなども楽しい。
特別な盛り上がりもないのだが、この空気感がとても好き。
そして観終わった後、パンとスープが欲しくなる。

原作は作家・群ようこ氏。
『カモメ食堂』でお馴染みのほんわか映画。
どちらもフードスタイリストは大好きな飯島奈美氏。
食べ物のシーンを細かく大事に撮っている。
料理の音が聞こえてきて、香りがしてきて、
温かくなり、食べたような気さえしてくる。
カモメ食堂のシナモンロールにもやられたのだが、
これはパンとスープだ。

d0154344_1555164.jpg

DVDを観たら作りたくなってきた。
パンはピタパン・スープはかぼちゃのポタージュ。
ピタパンの中に鶏肉とコールスローを合わせたものとゴロゴロチーズを挟み込む。
スープはかぼちゃのポタージュ。
かぼちゃの種類はバターナッツ。
オレンジの果肉がとろりと甘さがポタージュにすると増してアップする。


プレミアムドラマ『昨日のカレー、明日のパン』
WOWOWドラマW『グーグーだって猫である』
この晩秋、テレビがおもしろい。
どちらも何とも言えない空気感。
録画しておいてゆっくり観る・・・そんな時間が楽しい。

そして原田知世が演じて魅力的なドラマ。
原作は大好きな角田光代氏の『紙の月』で、
宮沢りえが演じて映画になると言う。
こちらもとても楽しみ。
[PR]
by sakuraheart | 2014-10-26 15:58 | Comments(6)

夏野菜の終わり

d0154344_208420.jpg

季節は夏野菜から秋野菜と変わる。
枝豆もこれで終わりになる。
今は夏野菜の収穫や、さくら畑の片付けをしている。
里芋などは収穫すると重量になるし、本芋も葉先も大きくてじゃまになる。
オクラも抜き取り片付けしてもらう。
マルチなどもはぎ取り、集めておく。

早めに片付けが出来ると後が本当に楽になる。
秋のお天気は移り気で続かないからだ。
今年は野菜高騰で、毎日沢山いただける食卓は幸せだと思う。
秋野菜はおでん大根・赤大根・アスパラ菜・からし菜の4種類のみ。
d0154344_20122932.jpg

アスパラ菜とからし菜は間引きながら一日分収穫する。
d0154344_20141096.jpg


それでもまだまだ沢山の野菜の収穫が出来る。
d0154344_2020882.jpg


秋ナスは終わりに近づいてきて皮も厚くなり、葉も色濃くなる。
d0154344_20324374.jpg

このきれいなナスの花。

この大量に収穫した野菜の常備菜作りに勤しむ。
間引きしている大根は煮たり、おろしたり、葉先はもちろん大好きな
大根葉しらすふりかけを作る。
ししとうはあっさり佃煮にする。
残りはししとう味噌とも考えている。
このししとう味噌は焼き鳥にとても合う。
もって菊は湯がいて甘酢漬けにして瓶詰めにして冷蔵庫。
ピーマン・ぷちぴーも細切りにして冷凍保存。
d0154344_20332244.jpg

[PR]
by sakuraheart | 2014-10-19 20:39 | Comments(0)

今月のパン教室

毎月通っているパン教室。
d0154344_15505064.jpg

d0154344_15512269.jpg

今月のパンはナッツ・ショコラとパンプキンケーキ。
パンプキンケーキはずっと前に、教室でいただいて美味しくて、
リクエストしたケーキです。
先生に次回のケーキはこれにして!とお願いしていたのですが、
今度ね!と簡単な返事でした。
でも理由は、あまりにも簡単なので作らなかったとは知りませんでした。
可愛い軽く美味しい大好きな味です。
美味しい秘訣は少し良い卵とかぼちゃまかせ。
ホクホクかぼちゃやしっとりねっとりかぼちゃ。
かぼちゃによって味に違いがでそうなケーキです。
d0154344_1552188.jpg

d0154344_15525287.jpg

復習を兼ねて、ピーナッツバターなるかぼちゃで作ってみました。
このピーナッツバターはしっとりねっとり濃厚な甘さのあるかぼちゃ。
スープやお菓子などに合うかぼちゃ。
あるイタリアンレストランでデスプレイとしても飾っていた。

生地に練り込んでテーブルロールも作ってみた。
しっとりしたパン生地になりました。
d0154344_1612530.jpg


ナッツショコラはライ麦入りの胡桃とホワイトチョコが入ったパン。
胡桃の香ばしさとチョコの甘さのバランスが良い。
チョコはチョコチップでも良いらしいですが
美味しいヴァローナのホワイトチョコが入っています。
1個食べたらまた欲しくなる味です。
焼き菓子もパンも美味しい季節になりました。
[PR]
by sakuraheart | 2014-10-12 16:03 | Comments(0)
『昨夜のカレー、明日のパン』
待ちに待ったドラマが放映される。
本を購入する時、タイトルと著者と装丁がとても気になる。
タイトルが気に入って、著者“木皿泉”を見て購入した本。

暮らしの中のほんわかとした癒しが明日へと繋がっていく。
特別な盛り上がりがある物語ではないけれど、
ゆっくりでいいんだ・・・と思わせてくれる。

そして最後になるほどね・・・と、
ひとりニンマリしてしまいました。

10月にドラマ放映・・・とても楽しみに、楽しみにしていた。
ギフは誰だろう?
私の中では國村隼になっているのだけれど。
そしてドラマを見終わったらもう一度読んで見よう。
またあの時とは違うだろう。
とても楽しみにしている。
まずは録画してゆっくりと見よう。

同じように楽しませてもらった『舟を編む』
こちらも同じ理由で購入した本。
新辞書“大渡海”を編集する馬締光也とその編集部の人々の姿を描いた本。
毎日、毎日同じことの繰り返し。
でもその繰り返しの積み重ねで辞書が出来ていく。
映画で馬締光也役は松田龍平 ・・・ビンゴ!!
とてもおもしかった。
そしてまた本を読むと・・・映画のスクリーンの様になる。
d0154344_15483837.jpg

[PR]
by sakuraheart | 2014-10-05 23:31 | Comments(2)

りんごの季節

今年はりんごも早いように感じる。
d0154344_15133883.jpg

d0154344_151465.jpg

d0154344_15144344.jpg



いつものりんご園に寄ってみた。
沢山のりんごが実をつけていた。
d0154344_15154753.jpg

りんごの先には秋の空。
このりんごのお尻から見る風景が大好き。

“トキ”は王林とふじの交配種で、とても香り豊かなりんご。
“トキ”と“つがる”を少し分けてもらってきた。
さんさ・ほのか・あかぎなど沢山の種類のりんごが出始めた。
これから忙しくなるりんご作業。


春先にはあまり花芽が咲かず、今年のりんごはどうだろう?と心配されていた。
ここの朝夕の寒暖差でりんごがどんどん甘くなる。

d0154344_15164610.jpg

d0154344_15173354.jpg


りんごの好みはまちまち。
酸っぱく甘く昔ながらのはっきり味が好みの人。
香り豊かな甘いりんごが好みの人。
色々なりんごを食べ比べるのも楽しい。

d0154344_15195949.jpg


畑の隣の田んぼ。
秋が深まり風が冷たくなる。
[PR]
by sakuraheart | 2014-10-01 15:28 | Comments(2)