オイシイって楽しい!

sakuraart.exblog.jp

横手の野菜やいろいろ

ブログトップ

<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春のランチ会


レモンバームとラナンキュラスを飾り、
d0154344_1226421.jpg

春のランチ会。
パン教室で作ったキッシュをメインにパンランチとなる。
わらびもご馳走したいので、前日にわらびの灰汁を抜いて、
お土産用の蛸飯の下準備もする。
d0154344_12281741.jpg

d0154344_12283155.jpg


そして、パンランチの準備をする。
今日のパンはシンプルなパンとヘンプブロート。
シンプルなパンはツナクリームで、
ヘンプブロートはクリームチーズを塗り、コンビーフを挟んでおく。

ツナソースのディップ・キャロットラペ・ピクルス(きゅうり・人参・新玉ねぎ・セロリ)
チリコンカン・じゃがいもガレット・トマトソースペンネ・鮭のクリームグラタン
帆立バジルソース・スモークビーフ。
d0154344_12302088.jpg

畑わさび=ホースラディッシュを摩り下ろして、玉ねぎと合わせてドレッシングを作る。
これがビーフにめちゃくちゃ合う・・・うま~い。
作るのは大変だけれど、これがまた楽しい!

笑って笑って・・・口角が上がり、
食べて食べて・・・お腹いっぱいになる。
d0154344_1231963.jpg

いつものお土産にワクワクします。
早速、生ちらしを作り、メバルは煮つけて、
トロトロ茄子とわらびを添えていただきました。

オイシイって楽しい。
[PR]
by sakuraheart | 2015-05-24 12:38 | Comments(0)

イワシ花(谷空木)

d0154344_1734543.jpg

また、わらび山に行って来た。
天気予報で雨が降らないのを確認して出かけた。
思ったより寒いので、重ね着をしてのわらび採りに向かった。
やはりはるか向こうの鳥海山は見えずに残念。
d0154344_17344516.jpg


イワシ花も蕾になったばかりで、花の咲いたのを見つけて写真に撮る。
イワシ花=タニウツギ 主に日本海側の山に自生している。
春のイワシが獲れる時に山で咲くのでイワシ花。
枝がなかなか燃えないので、お骨を拾う時の箸として使われたとか。
お棺の中に入れる杖として使われたとか。
このイワシ花・・・諸説ありそう。
縁起が悪いので家の敷地内に植えないのもうなづける。
d0154344_17352616.jpg

でも、本当にめんこい可愛らしい花なのだけれど、
太平洋側の山で咲いているニシキウツギも見てみたいと思う。
土の栄養分によって色合いも違うイワシ花。
d0154344_17362716.jpg

私にとっては“ここにわらびあり!!”の目印。
その山は小高い丘にも一面わらびにある。
採りやすい為、採られた直後で運が悪くない時がある。
その先を登って行くので、その登り口にイワシ花が咲いている。
山の上にも沢山のイワシ花が咲いている。
だいぶうまくなったウグイスの声を聴きながらわらび採り。
山ではいろんな声が聞こえる。
予報は外れてポツポツと雨が降り出して来た。
d0154344_17372115.jpg



自宅に着いたのがまだ8時前。
秋からにいただく納豆汁として塩漬けにし、
ランチ会でのわらびはそのまま冷凍する。
これでまた至福の時間が続く。
[PR]
by sakuraheart | 2015-05-16 17:32 | Comments(2)

りんご園のわらび

d0154344_1113622.jpg

りんごの花見でわらび採りをさせてもらっていた。
すぐに灰汁抜きをして、翌日にはおひたし・わらびたたきの朝ご飯。
“みずたたき”の方が好きと言う人もいるが、
私は毎日でも食べたいわらび。
d0154344_11141778.jpg

d0154344_11143564.jpg

数日で至福の朝ご飯は終わり、週末にはあのわらび山に行こうと思っている。
山の早朝は何物にも代えがたいこちらも至福時間。
肌寒く、少しづつ山々の朝が始まる風景が感じられる。
たぶん“イワシ花”も咲いているだろう。

こちらはこしあぶら味噌。
濃厚な味わいは天ぷらには絶品。
和え物といただき、こしあぶら味噌を作ることにした。
味噌・酒・みりん・砂糖に、湯がいたこしあぶらを、
みじん切りして水気がなくなるまで、混ぜ合わせる。
d0154344_11151956.jpg

いつもの年なら、筍おにぎりにのせて食べるのだが、
蛸飯にのせていただく。
炊きたてのご飯と混ぜ合わせて、おにぎりにしても美味しい。


我が家の畑の横にはミズフキがある。
食べる分だけ採って来て、板ずりして湯がき油揚げをサッと煮る。
d0154344_11155978.jpg

d0154344_11161397.jpg

水の中のフキは何とも言えずきれい。
フキのシャキシャキ感もまた美味しい。

露地物アスパラガスも今が旬。
d0154344_11165186.jpg

d0154344_11171229.jpg

こちらもそのままでも肉巻きでも美味しい。
県南はアスパラ農家の方も沢山いる。
朝・夕方との収穫で大変だと言う。

今までは7月中旬の気候と暑さ。
この週末はいつもの気候に戻るらしい。
やっといつもの気候に戻り、野菜作りの準備をする。
[PR]
by sakuraheart | 2015-05-09 20:20 | Comments(2)

りんごの花見

りんごの花を見に行きました。
d0154344_16444823.jpg

昨年より随分早いお花見です。
今年はさくらんぼも桃もりんごも一斉に花をつけています。
紅い蕾が可愛い可憐な白い花になります。
王林の満開の花びらが、風にハラハラと散る風景も風情があります。
りんごの花を見ながら小道を降りて行く。
何枚も写真を撮らせてもらいました。
どの一枚も可愛いりんごの花たちです。
d0154344_16455273.jpg

d0154344_16471778.jpg

d0154344_1649719.jpg

d0154344_16511164.jpg

d0154344_16515181.jpg

d0154344_16522918.jpg

d0154344_16533974.jpg

あっという間に花たちが散り、可愛いりんごの赤ちゃんも見る事が出来るでしょう。

d0154344_165622100.jpg


りんごの花見のおまけはわらびです。
20分ほどで沢山のわらびが採れます。
見事に伸びたわらび・・・・あぁ・・愛おしい。
翌朝のご飯は“わらびたたき”です。
[PR]
by sakuraheart | 2015-05-04 16:57 | Comments(2)

初わらび・・・残念

薄っすらと鳥海山が見える。
d0154344_556959.jpg

d0154344_5562331.jpg

d0154344_643654.jpg

d0154344_651853.jpg

この暑さで気が気でなくわらびが心配だ。
まだ日の出前、ご飯を炊いて神棚・仏壇にお供えし、
おにぎりを作って出かけた。
この山のシンボルツリー。
一つの幹から二つに分かれている。
ここも一面わらびが採れる。
残念な事に何もない・・・。
イワシ花の咲いている場所にわらびがある。と言われている。
イワシ花も咲いていない。
あっちこっちの山桜が咲いている。
いつもの場所に着いたが、笹がうっそうとしている。
毎年、山の様子が変わって来ている。
やはり、今わらびが出たばかりの様子。
10本程度の短いわらびを収穫。
d0154344_69097.jpg

d0154344_693112.jpg

そんな中こんなわらびを見つけた。
長い・・・・。まだ長い。
こんなのがわさわさ出てきたら嬉しい。
ウグイスの声を聴きながら、初わらび採りはトレッキングとなりました。

もちろん翌朝“わらびたたき”でいただきました。
ふた口づつで終えてしまう貴重なわらびでした。

毎日でも毎食でも良い。
大好きなわらび。
今年も美味しいわらびを沢山いただきたい!!
d0154344_6103843.jpg

うどきんぴらで。
d0154344_6105414.jpg

先日のこしあぶらと一緒に穂先を天ぷらに。」
d0154344_6111687.jpg

[PR]
by sakuraheart | 2015-05-03 06:16 | Comments(0)